ホルモンの働きもよくなります

徐々に暑さが厳しくなってくると何気なくキンキンに冷えた飲み物を飲みたいと思いがちです。

でも、普段はもちろん、妊活している時には可能な限り体を冷やしてしまう飲み物を避けた方が無難でしょう。

それに対して、ホットな飲み物をとることは血液循環が改善して、妊娠に重要な役目を果たすホルモンの働きもよくなります。

飲み物のみならず、生活全体を通して常に体を温めることを意識しましょう。

妊婦が積極的に摂るようにすすめられる妊活サプリで人気の葉酸ですが、熱により栄養素を失われてしまうので、調理をするときには気をつけることが求められます。

中でも、調理の手順で長い時間加熱調理をしてしまうと、その栄養素は50%に減ってしまいます。

ですので、加熱する際は短時間湯通しするなど、加熱のしすぎに気をつけることが大切です。

妊活という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。

この言葉は、文字通りの意味で、妊娠するためにする、様々な活動を含めて使われる言葉です。

もちろん、子作りさえすれば、必ず妊娠が成立するということはなく、新しい家族を授かりたいと思っている二人にとって確率を上げるための方法ということです。

それだけではなく、元気な子供を授かるためのいろいろな活動も含まれます。

赤ちゃんを待っている方、そして赤ちゃんがお腹にいる方にはビタミンの一種である妊活サプリで人気の葉酸が特に必要です。

ビタミンの一種として、妊活サプリで人気の葉酸には胎児の発育や細胞分裂を順調に進める役割をします。

その名の通り、葉物野菜やブロッコリー、芽キャベツ、枝豆などに多量の含有を期待できます。

ですが、市販のサプリメントや錠剤でも手軽に摂れますので、野菜をたくさん食べられない方や葉物野菜が好きでない方は特に良いでしょう。

私は妊活をしている真っ最中で、妊娠をしたいがために様々なことを頑張っています。

その中の一つに、妊活サプリで人気の葉酸サプリの飲用もあるのです。

しかし、これだけでなく、毎朝、早めに起きてウォーキングも頑張っています。

妊活には体を動かすことも大切だといわれますし、夫婦共にウォーキングをすることが良いコミュニケーションとなっているのではと思います。

そろそろ赤ちゃんを、というとき二人で一緒に妊活サプリで人気の葉酸を摂りましょうと言われるようになりました。

今、妊活中に必要不可欠なのが妊活サプリで人気の葉酸を含むサプリメントです。

妊活中はもちろんのこと、赤ちゃんができてからも生まれてからも、続けて摂取した方がいいのです。

妊活サプリで人気の葉酸サプリは母親の体にも、子供の体にもとても良いと考えられます。

とりわけ女性の体には妊活中から出産後まで、ずっと妊活のサプリでおすすめの葉酸が必要不可欠なのです。

 

 

りんごのセールストークに惑う

リンゴが美味しい季節になりました。

様々な色、味があるので選ぶ楽しみもあります。

でも、先日のリンゴ特売には迷ってしまいました。

たくさんの種類のリンゴを前に、オジサンがあれこれと薦めてくれます。

「酸味が強い味が好きなら、これを買えば間違いないよ」「酸味が苦手なら、こっち」

「柔らかい歯触りが好きなら、こっちを試してみて」「香りがいいのはこれだね」

それぞれに特徴があり、あれこれと教えてくれるものの余計に迷ってしまいました。

私が好きなのは甘酸っぱいバランスが取れたもの。

甘いだけでは物足りず、もちろん酸っぱさも感じたいのです。

しゃきしゃきとした歯応えは必須で、それがりんごを味わう醍醐味だと信じています。

香りは・・・、まああった方がいいのかな。

色は青リンゴよりも赤いリンゴの方が美味しそうに見えるし、手に取りたくなります。

はてさて。結局、私が手に取ったのは昔ながらの紅玉です。

いまはたくさんの名前があるので新しいのは大抵の場合、忘れてしまいます。

紅玉は子供の頃から「お腹が空いたらリンゴを丸ごと食べていいよ」と言われて育ったので、お馴染みさん。

そして間違いのない濃い味が楽しめます。

実は、こういうタイプのリンゴは加工しても美味しいから重宝するんですよね。

アップルパイを作る時にもお砂糖もレモン果汁も少なめで済ませられます。

新しいものに目が行くけれど、やっぱり最後はお馴染みのものを選ぶ私。

それってリンゴだけに限らないと思いました。

保守的なのね、意外と。

 

 

インフルエンザの予防接種を早くしたい

毎年この時期になると、インフルエンザの予防接種をしに行く人が増えますよね。

私もここ数年は、ほぼ毎年やるようにしています。

ただ、昨日やりに行こうと思って、ネットで近所の病院のホームページを調べ、インフルエンザの予防接種のことで、何か書いていないかどうか見てみました。

そしたら、なんと欠品と書いてありました。

後一週間ぐらいしたら、またワクチンが来るみたいなので、その日からはまた受けられるようになるみたいです。

確か去年も同じようなことがありましたね。

残念でしたが、私は一週間ぐらいなら待てるので、待つことにします。

インフルエンザ、私は高校以前になったことはありましたが、それ以来はなっていない気がします。

いや、間違いなくなっていませんね。

風邪を引くことはあっても、インフルエンザはあまりかからないみたいです。

でも一応、予防接種はしておきたいものです。

人間、油断したときに危ないですからね。

しかも最近、身体が妙に疲れている気がして、喉が乾燥している気がしてならないのです。

周りの咳のせいで、自分も乾燥した喉が移ってしまったのではないかという気持ちになっているのですが、どうなのでしょうね。

毎年冬が近づくと、喉が乾燥して痛くなりそうな兆候があります。

去年もそうでしたが、なんとか風邪の方は大丈夫でした。

多めにビタミンCを摂って、早めに寝るようにしています。

今年もなんとか大量のビタミンCのサプリで、自分を守りたいと思います。

今晩も夜更かしはやめて、お風呂に入ってさっさと寝ます。

そして一週間後には、インフルエンザの予防接種をしなくてはいけません。